千駄ヶ谷荘で調理実習を行いました。

去る6月、千駄ヶ谷荘で簡単な調理実習を行いました。

普通の調理実習と少し違うのは、使う野菜が全てmade in千駄ヶ谷荘なのです。

これまで、皆さんが仕事の合間を縫って、雑草取り等手間をかけて育ててきた沢山の胡瓜を使い、モロキュウ、ツナサラダ、胡瓜のごま和え等をつくりました。

簡単な調理でしたが、素材の味が十分に活かされていて、皆、「そろそろ、ナスが収穫出来そうだよ。」「次は、何を植えようか?」等雑談をしながら楽しい一時を過ごしました。

 

最後に、利用者さんが詠んでいた川柳を一句ご紹介いたします。

 

料理した 自分の野菜で なお美味しいっ!