事業団概要

法人概要

名称 社会福祉法人 特別区人事・厚生事務組合社会福祉事業団
設立 平成2年12月3日
法人認可 平成2年11月30日
設立根拠 社会福祉法第22条
設置元 特別区人事・厚生事務組合
所在地 東京都江東区塩浜2‐5‐15 新塩崎荘2階
理事長 青木 勇
役員 理事 12名 / 監事 2名
評議員 13名

現況

23区が共同設置している生活保護法の施設(更生施設6施設、宿所提供施設5施設)と社会福祉法第2種社会福祉事業の宿泊所(3施設)の計14施設を特別区人事・厚生事務組合から指定管理者制度により受託し、運営しています。また、平成28年度からは、事業団立更生施設塩崎荘を開設し、運営しています。
東京都と23区の協定に基づく「路上生活者対策事業」の自立支援センター「新宿寮」を受託し運営しています。
上記施設のほかに、特別区人事・厚生事務組合から「包括的施設支援事業(バックアップセンター)」を受託しています。
平成19年度からは、新宿区より「地域生活安定促進事業」を受託しています。
平成22年度からは、母子生活支援施設「のぞみ荘」を運営しています。
平成23年度からは、江東区より「生活自立支援事業」を受託しています。
平成24年度からは、障害福祉サービス事業「みのり舎」を運営しています。
平成28年度からは、江東区より「生活保護受給者における就労準備支援事業」を受託しています。
平成28年度からは、事業団立更生施設塩崎荘を開設し、運営しています。
平成29年度からは、更生施設塩崎荘にて「通所事業」を開始しています。
平成29年度からは、新宿寮にて都区共同事業「居住支援事業(モデル事業)」を受託運営しています。
平成29年度からは、新宿区より「新宿区宿泊所等入所者相談援助事業」を受託しています。

このページを印刷する