職種紹介

指導員

面接や同行による相談支援、福祉事務所や病院等の関係機関のコーディネート、利用者支援・施設運営上に必要な事務業務が主な仕事内容となります。
法人独自の利用者支援プログラム等により、効果的・効率的な支援の提供に努めています。

看護師

看護師健康相談、嘱託医・病院との連携、予防対策、服薬管理支援が主な仕事内容となります。
再び地域生活へ戻れるように、病状の安定、健康状態が回復するような関わり・はたらきかけを行います。

栄養士

栄養士献立の作成、治療食の提供、栄養指導、調理実習指導が主な仕事内容となります。
季節感のある料理、バイキング食等の工夫を行い、利用者に喜んでもらえる献立づくりに努めています。

職業相談員

更生施設には定期的に、宿所提供施設や宿泊所には施設長からの依頼に基づいて、職業相談員が派遣されます。職業相談を行い、就労等に関するニーズの把握や就労ガイダンスを実施します。また求人情報の提供や技能講習の受付などを行っています。

生活相談員

更生施設通所訪問事業や宿所提供施設、宿泊所、自立支援センターで利用者支援をしています。

心理相談員

更生施設、宿所提供施設、宿泊所及び母子生活支援施設のぞみ荘の利用者に対して、心理面接、心理アセスメントを実施しています。

医師

更生施設は診療所としての側面も持っています。更生施設では医師が定期的に利用者の健康状態を把握しています。

夜間支援員・夜間相談員

宿直の職員とともに夜間の施設管理、利用者対応を行っています。更生施設及び自立支援センターに配属されるパート職員です。

このページを印刷する